MRC認定講習

(MRC)X線診療室 漏えいX線量測定士認定講習会(第3回)

2021年度 開催(受講申込受付中)

X線診療室 漏えいX線量測定士 概要
講習会カリキュラム

  • 第3回 漏えいX線量測定士認定講習会
1.開催場所・日時

講習会形式
 ウェビナー(講義動画をWEB配信)で実施します。
 ・各自のPCから指定したURLより聴講してください。スマホ、タブレットでの聴講は、通信状態が不安定になる場合がありますのでご遠慮ください。
 ・講習会に入るためには受付番号が必要です。受講手続き完了後にメールにてご連絡します。
 ・講習会終了後、後日認定試験(e-learning形式)を実施します。

受講期間
 ・事前学習:2021年7月7日(水)~8月6日(金)の期間にテキストを見ながらe-learning形式で予習をしていただきます。
 ・講  習:2021年8月10日(火)9:00 ~ 8月20日(金)17:00 の期間で講義をウェビナー形式で受講していただきます。

認定試験日時
 下記の通り、漏えいX線量測定士は2回の試験、また、漏えいX線量測定士補佐は1回の試験を受けていただきます。

試験開始時間 日 程(e-learning形式)
8月23日(月)
開始 終了
10時頃 40分間 漏えいⅩ線量測定士および測定士補佐
11時頃 40分間 漏えいⅩ線量測定士

※ 詳細な試験時間は、後日連絡いたします。

2.申込方法

申込期間 現在 ~ 2021年6月7日(月)17:00 まで

申込方法 「受講申込はこちらから」をクリックし、申込手続を行ってください。

3.受講資格
受講習科目 受講資格 実務経験年数
漏えいⅩ線量測定士 ・エックス線作業主任者
・診療放射線(エックス線)技師
・第1種、第2種放射線取扱主任者
上記のいずれか
3年以上
漏えいⅩ線量測定士 補佐 ・同上 半年以上
4.その他(注意事項)
  • 事前学習は、配布したテキストを読みながら事前学習問題(e-learning)を解いていただきます。約1ヶ月間の学習期間となります。
  • 各認定講習会(ウェビナー)の受講時間は、全体で4~5H(測定士は8~10H)程度で、いくつかの講義内容で構成されております。各講義時間は、20分~60分程度でランダムに講習期間中は何回も聴講することができます。
  • 測定士認定講習会のカリキュラム第1章~8章は、測定士補佐認定講習会のカリキュラムと同じです。
  • 講習会終了後、認定試験(e-learning)を2021年8月23日の決められた時間に行います。認定試験は40分間で、テキスト参照可です。また、資格認定基準は各々60点以上で再試験はございません。(事前学習の実施が条件)
  • 測定士認定講習を選択した方は、2回目の試験時指数関数対応の電卓をご用意願います。
  • 「漏えいX線量測定士補佐」の資格をお持ちの方が「漏えいX線量測定士」の資格を受講される場合、第1章~8章の講習、測定士補佐の試験が免除となり、受講料が通常の半額になります。