JIRA 一般社団法人日本画像医療システム工業会
 
お知らせ:講習会情報
第9回JIRA画像医療システム産業研究会 開催 のご案内
 JIRAでは、成長分野といわれている医療機器産業の発展の方向性や課題等について、医療・行政・産業界の立場から
検討し理解を深めるために「画像医療システム産業の発展に向けて」をメインテーマとした「JIRA画像医療システム産業研究会」を年1回開催しております。
 今年の企画では「Radiomicsと機械/深層学習の応用」をテーマとしました。次世代の放射線医学のトレンドとなるであろうRadiomicsを取り上げ、その基本的な考え方やデータ利用・展開方法の解説および具体的な事例を紹介いたします。
さらにRadiomics分野で必要となる大量データの解析やそれに基づいた予測を実現するための機械/深層学習の活用事例についても紹介いたします。
 このような主旨のもとに、Radiomics分野およびこの領域での機械/深層学習の応用についての有識者の方々を招いて講演と質疑応答を行い、画像医療システム産業として目指す方向を明確にしたいと考えております。

つきましては、下記の開催要項を参照いただき、多数の方の応募・ご参加をお願いいたします。


テーマ : Radiomicsと機械/深層学習の応用
日 時 : 2019年12月12日(木)13:30〜18:00(開場:12:45、受付開始13:00)
場 所 : A-PLACE 新橋駅前 4階
      (〒105-0004 東京都港区新橋 1-12-9)地図はこちらをご参照ください。
参加費 : JIRA会員:4,000円、非会員:8,000円
定員  : 300名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
申込期限: 2017年12月05日(木)

プログラム
● 13:30 - 13:40:    開会挨拶    新延 晶雄    JIRA会長

● 13:40 - 14:30:    基調講演
                Radiomics の展開と大規模臨床データの利用
                木下 学(大阪大学大学院医学系研究科・医学部 脳神経外科)


● 14:30 - 15:20:
                Radiomics解析への機械/深層学習の利用と判断ロジックに関する解釈
                高橋 慧(国立がん研究センター研究所 がん分子修飾制御学分野)

● 15:20 - 15:30:    - 休憩 -
● 15:30 - 16:20:
                検査画像・医療情報を利用した患者の予後予測と機械/深層学習の適用
                馬込 大貴(駒澤大学 医療健康科学部 診療放射線技術科学科)

● 16:20 - 17:10:
                放射線画像診断への機械 / 深層学習の応用と関連医療情報の活用
                小林 和馬(国立がん研究センター研究所 がん分子修飾制御学分野)

● 17:10 - 17:30:
                画像検査/診断分野での人工知能利用と法規制の関係
                古川 浩 (JIRA シニア・リサーチャ)


● 17:30 - 17:40:    閉会挨拶    佐藤 公悦    JIRA副会長
■参照ファイル: プログラム・リーフレット
第9回JIRA画像医療システム産業研究会 開催 会場・時間一覧
※お申込み方法
下記より申込み希望の会場を選び、右端の「申込み」リンクをクリックしてください。
開催地 会場名 会場
地図
開催日 開催時間 申込み
締切日
参加費 定員 申込み
東京都 A-PLACE 新橋駅前 4階 会場地図 2019/12/12 13:00〜18:00 2019/12/11

JIRA会員:4000円
非会員:8000円

300名 申込み終了
 Copyright