JIRA 一般社団法人日本画像医療システム工業会
 
お知らせ:講習会情報
第10回JIRA画像医療システム産業研究会 開催 のご案内
 JIRAでは、成長分野といわれている医療機器産業の発展の方向性や課題等について、医療・行政・産業界の立場から検討し理解を深めるために
「画像医療システム産業の発展に向けて」をメインテーマとした「JIRA画像医療システム産業研究会」を年1回開催しております。

今年度は、2020年7月14日に経団連から発出された提言書「Society5.0時代のヘルスケアII ~DXによるCOVID-19対応とその先の未来~」
テーマとして取り上げることといたしました。

COVID-19のパンデミックにより、with/post COVID-19における個人/社会的な活動に関して、新しい価値観や生活様式が求められております。
この動向はヘルスケア領域においても喫緊の課題であり、予防・検査・診断・治療・予後などの場面で新しい業務のあり方、特にデジタル/ITを
有効活用できるように既存のワークフローを見直すというDX(Digital Transformation)の検討/実運用が始まっています。

このような新しい流れと医療画像診断・治療を含む医療関連業務/システムとの関係などについて、本領域に造詣の深い有識者の皆様によるご講演と
質疑応答を通じて、今後の画像医療システム産業が目指す方向を明確にしていきたいと考えています。

つきましては、下記の開催要項を参照いただき、多数の方の応募・ご参加をお願いいたします。

テーマ  : Society5.0時代のヘルスケアII ~DXによるCOVID-19対応とその先の未来~
日 時  : 2020年11月27日(金)13:30〜17:30
開催方式 : Webinar形式(今年は講演会場を設けず、ZOOMサービスを利用したWebinar形式での開催といたします。)
       参加登録いただいた方にWebinar参加のための情報を送付いたします。
参加費  : JIRA会員:1,100円(消費税含む)、非会員:4,400円(消費税含む)
定員   : 300名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
申込期限 : 2020年11月24日(火)

プログラム
● 13:30 - 13:40:    開会挨拶    山本 章雄    JIRA会長

● 13:40 - 14:30:    基調講演
                Society5.0時代のヘルスケアからwith/post COVID-19を意識したヘルスケア-IIへ
                小川 尚子(経団連 産業技術本部統括主幹)

● 14:30 - 15:20:
                個人起点のヘルスケアのDX
                葛西 重雄(株式会社トリエス 代表取締役)


● 15:20 - 15:30:    - 休憩 -

● 15:30 - 16:20:
                内閣府SIP『AIホスピタル』プロジェクト
                中村 祐輔(公益財団法人 がん研究会がんプレシジョン医療研究センター 所長)

● 16:20 - 17:10:
                DXに向けた環境・関係法制度の整備
                武田 俊彦(岩手医科大学客員教授)


● 17:10 - 17:20:    閉会挨拶    佐藤 公悦    JIRA副会長
第10回JIRA画像医療システム産業研究会 開催 会場・時間一覧

※COVID-19感染予防のため下記について同意のうえ申し込みにお進みください。
(WEB開催等、集合型でない場合には不要です。)

  • 受講される方は、マスク着用を必須とします。
  • 受講者には会場入室時に体温測定にご協力いただき、37.5度以上は入室不可とします。
  • セミナー終了後、2週間以内に感染が確認された受講者は、必ずJIRA事務局に連絡して下さい。
  • 保健所により受講者が濃厚接触者と判断された場合は、氏名等必要な個人情報を提供させていただきます。

※お申込み方法
下記より申込み希望の会場を選び、右端の「申込み」リンクをクリックしてください。

開催地 会場名 会場
地図
開催日 開催時間 申込み
締切日
参加費 定員 申込み
Webinar Webinar 2020/11/27 13:30〜17:30 2020/11/25

JIRA会員:1100円
非会員:4400円

300名 申込み終了
 Copyright